【スクーター】修理か乗り換えかの判断基準は?

バイクだって故障します

最近のバイクは、以前に比べてインジェクションや LEDヘッドライトなどハイテクな装備となり、ずいぶん乗りやすくなっています。

しかし、バイクだってモノですから故障だってします。もちろんバイクに限らず、モノには故障がつきものです。

でも、いざ故障したときに修理をするのかそれとも修理をあきらめて処分をするか迷う時があります。

修理にかかる金額や症状をみて、どこまでなら修理をするのか?どこを超えたらあきらめるかというのはとても難しい判断になります。

そしてその判断もバイクに対する思い入れやそれまでのメンテナンスのにかけたお金や時間などの経緯もあり、これが答えだというものはありません。

がしかし、少しでも参考になればと思い、トラブルの症状とその修理にかかる費用を調べてみました。

調べた費用はあくまでも125ccの一般的なスクーターのものになりますので、地域や店舗により差があることを理解してください。

消耗品について

フロントタイヤ交換

1000円~

交換工賃 2000円~

合計 3000円~

自分で交換すれば、1000円でタイヤ交換ができます。

リアタイヤ交換

3000円~

交換工賃 3500円~

合計 6500円~

年間の走行距離が少ない人は、まだまだ溝があってもタイヤが劣化している可能性があるのでタイヤの溝だけでなく、使用期間も考慮して早めに交換するようにしましょう。

ブレーキパッド交換

1000円~

交換工賃1000円~

合計2000円~

ノーメンテは非常に危険なので、異音などがしたらお店で点検をしてもらいましょう。

ヘッドライト交換

1000円~

交換工賃 500円~

交換は簡単なので、自分でやってみるのもいいかと思います。

ブレーキランプ交換

300円~

交換工賃 500円~

ブレーキランプはなかなか確認する機会も少ないので、定期的に点検するようにしましょう。

オイル交換

1000円~

交換工賃 500円~

オイル切れを起こしてしまうとエンジンが焼き付いてしまうので、定期的に交換しましょう。

Vベルト交換

6000円~

交換工賃 3000円~

Vベルトの交換はメーカーから交換の推奨距離が出ていますので、早めに交換するようにしましょう。走行中に切れてしまうと走れなくなってしまいます。

ベアリング交換

1000円~

交換工賃 8000円~

バッテリー交換

1000円~

交換工賃 500円~

安いものは、1000円程度で売っていますが、日系の海外ブランド品が安心して使えると思います。

トラブル

インジェクション、燃料ポンプ交換

50000円~

最近のスクーターはほとんどがインジェクションです。トラブルの原因がはっきりとインジェクションや燃料ポンプであることがわかっていれば、交換して乗り続けることも考えられますが交換したら直るかも?とか交換して直ったとしてもその後別のトラブルが発生する可能性があるなら乗り換えを考えたほうがよいかもしれません。

かなり高額な修理になるので、わたしだったらあきらめて乗り換えます。

最終的には走行距離や使用期間、購入した金額やそのバイクに対する思い入れなどを総合的に判断することになるかと思いますが、スクーターの場合は消耗品以外のトラブルが発生してしまったら修理をあきらめたて乗り換えた方がよいと思います。

自分のバイクの価値が気になったら査定をしてもらいましょう。



スポンサーリンク
レンタングル(大)広告
レンタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル(大)広告