NifMo by niftyから通話定額プランのサービスが開始されます

2年連続顧客満足度第1位のNifMo

2年連続顧客満足度第1位(2016年オリコン日本顧客満足度MVNO(スマホ)第1位)の@niftyが運営するNifMo by niftyでは2017年6月から通話料が半額になる「NifMo半額ダイヤル」と追加オプションで10分以内の通話が何度でも定額になる「NifMo10分かけ放題」のサービス提供を開始しました。

音声SIMなら誰でも使用可能なNifMo半額ダイヤル

「NifMo半額ダイヤル」は専用のアプリから発信することで、電話番号はそのままに国内の通話料が半額※になる通話SIMカード専用のサービスです。

面倒な登録や手続きは一切不要で、月額料金も発生することのないこのサービスはIP電話とは違い通常の電話回線を使うので、音質も通常の電話と変わらずに利用することができます。

※通常は30秒/20円(税抜)の通話料金がが半額の10円/30秒(税抜)になります。

追加オプションで10分以内の通話なら何度でもかけ放題のNifMo10分かけ放題

「NifMo10分かけ放題」は、月額830円(税抜)の有料のオプションサービスになります。

「NifMo10分かけ放題」オプションを申し込んだ上で「NifMo 半額ダイヤル」と同じ専用アプリを使うことで、1回につき10分までの国内通話が、何度でもかけ放題になります。

※「NifMo10分かけ放題」は、現在NifMoを利用している人も新規でNifMoを契約する人も申し込むことができます。

通話料金が半額になったり、通話定額プランはすでにIIJや楽天モバイルなど多くのMVNOとよばれる格安SIM各社からサービスが提供されているので少し出遅れた感じはありますが、対象店舗での買い物や食事、簡単なアンケートの回答などをバリュープログラムというアプリまたは専用のサイトを経由して行うことにより、報酬としてNifMo利用料金が割り引きされる「NifMoバリュープログラム」や、BBモバイルポイントなど通常は有料のwifiスポットが無料で使える「My NifMo/NifMoコネクト」のサービスがあるので、自分の使い方にマッチしている人はスマホ代をを節約することができます。

通話定額オプションはすでに格安SIMでは当たり前のサービスとなってきました。

月額料金もほぼ横並びとなっているので、いかに自分にあったプランやオプションが用意されているかが格安SIM選びのポイントになりそうです。

わたしはIIJの格安SIMを使っていますが、格安SIMを契約するにあたって注意した点やIIJを選んだ理由を紹介します。 MVNOとよば...

音声SIM(1.1GB)

スポンサーリンク
レンタングル(大)広告
レンタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル(大)広告