自動車の見直しは自動車保険から

自動車を所有しない選択肢

以前に自動車を所有しているけれど、その使い方を少し考えてみると意外と乗っている回数や時間が短く、1週間に1回の買い物であったり1ヶ月に1回のレジャー程度しか使わないという人には自動車を所有せず、タクシーやレンタカーという手段もあり自動車を所有しないという投稿をしました。

レンタカーを借りる目的をはっきりさせればお得にレンタカーを借りることができます。 レンタカーにはトヨタレンタカー、日産レンタカーなどい...

自動車を所有しないという選択肢を提案しましたが、住んでいるところにより公共の交通機関が不便だったり、日々の買い物などで自動車が必要だったり、子供の習い事の送り迎えなどそれぞれの事情でどうしても自動車が必要な人もいます。

自動車の維持費は意外と高いです 持っているととても便利な自動車ですが、その維持費は意外と高く実際の維持費を計算してみるとそこま...

自動車を所有しないという少し極端な書き方をしましたが、今ある自動車を手放せばいいというものではなく、自動車を所有することにどこまでの価値があるかということを考えるきっかけとなればと考えて投稿しました。

自動車の所有を見直す

自動車を手放すか持ち続けるかの選択で、持ち続けるという選択をした人は何をどのように見直せばいいのでしょうか。

毎年の税金や2年(新車は3年)ごとの車検などはもちろん省くことができません。

しかし、車検はディーラーに任せっきりにするのではなく、自分でユーザー車検を受けてみたり車検代行を利用したりしてみることで自動車の維持費を大きく下げることができます。

また、タイヤなどの消耗品も量販店で交換するのではなく、ネット通販を利用して持ち込み交換が可能なお店で交換してもらうことでもその費用を抑えることができます。

タイヤの寿命は、走行距離でいうと概ね40,000キロから50,000キロ程度です。 しかし、走行距離が少なくても時間とともに経年劣...
一番簡単なのは自動車保険を見直すこと

自動車に興味がなかったり、自動車は乗るだけでメンテナンスはすべてディーラー任せの人にとってはユーザー車検やネットでタイヤを購入するのは不安でなかなかその一歩が踏み出せないかもしれません。

そんな人はまず自動車保険の見直しからはじめてみるのがいいかもしれません。

自動車を購入したときに入った自動車保険をそのまま更新してきている人や、今契約している保険内容の詳細がわからないという人は保険を見直すことで費用を大幅に抑えることができるかもしれません。

保険の見直しは自分で面倒なことをする必要はなく、ネットで一括見積もりをするだけです。

インターネットが普及するまでは自動車保険の見直しをしようとすると自分でそれぞれの保険会社に資料請求をして、その資料を見比べる必要がありましたが、ネットが普及した現在では自宅や通勤途中の空いた時間で簡単に見積もりをとることができます。

見積もり比較はとても簡単で、条件を入力してあとは見積もり結果を比較するだけです。3分で終わる作業です。

見積もり結果はメールか郵送でくるので見積もり後のしつこい勧誘が心配な人も安心して見積もり比較をすることができます。

大切なのは今の保険料が適切なのかを確認することです。

やみくもに安い保険を契約するのではなく、自分に合った保険内容が納得できる金額かどうかです。

そのためには今契約している保険内容と金額がほかの保険と比較してみることです。

見積もり比較をしてみようと思った今がそのタイミングです。今行動をおこせば保険費用を抑えることができるかもしれませんが、行動をおこさなければ保険費用は今のままです。

【無料】複数の保険会社から自動車保険を一括見積もり請求
保険料の徹底比較も可能!

スポンサーリンク
レンタングル(大)広告
レンタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル(大)広告