忙しい医師の転職にはエージェントの活用を

情報収集にエージェントは欠かせません

深刻な医師不足の中、毎日を過酷な勤務で終えてしまう医師の中には医師を続けることが難しくなり、医師を辞めてしまう人も少なくありません。

特に女性は医師としての経験を積み、周囲からの信頼も厚くなってきたころに結婚や出産が重なりやすく、育児休暇を終えて再び過酷な勤務に戻るか迷う人も多いようです。

医師がその過酷な勤務によって自身の健康を保てなくなってしまっては話になりません。しかも、自身の健康を守るために医師として活躍できなくなってしまうことはとても残念なことです。

世の中のために、医師を続けるには自分で自分を守ることが大切ですが、勤務する環境に限界が来たときには環境を変えるしか方法はありません。

そこで活用するべきなのが転職エージェントです。

転職エージェントは、情報収集や高尚など医師の転職を全面的にサポートしてくれます。さらに、ほぼ全ての転職エージェントはインターネットで簡単に登録することができ利用料が無料となっています。

エージェントは情報を持っています

自分の勤務する環境は他の環境を比べて過酷なのか?給与の水準は勤務に見合っているのか?自分の理想とする環境はないのか?

過酷な毎日を過ごす中でその答えを見出すことはとても難しいです。

そこで活用すべきなのが転職エージェントです。今や医師だけではなく、セールスマンやエンジニアなどほとんどの職種において転職する際にエージェントの存在は欠かせません。

転職エージェントを活用することが、理想の環境を探し出すための一つ大きな策である事は、もはや常識といえるでしょう。

その理由は情報量の多さにあります。
毎日過酷な勤務を続ける中で、いろいろな情報を集めることはとても難しいです。

エージェントを活用することにより、理想とする環境や興味のある情報などを伝えておくことで、毎日いろいろな病院を走り回ったり情報交換をしているエージェントから必要な情報をもらうことができます。

しかし、転職エージェントにもいいエージェントと、よくないエージェントががあるので注意が必要です。

そのためにはいいエージェントすなわち、できるコンサルタントをパートナーにする事がとても重要になってきます。

いいエージェントと出会うためには

医師の転職市場は、以前と変わり医局の力が弱くなり環境が整っている今ではインターネットを活用することによって、意志を持って行動さえすれば誰もが簡単に情報を得ることができるようになりました。

しかし、残念なことに多くの医師がエージェントに相談するタイミングを間違っているのです。

多くの医師が環境を変えると決意したタイミングやすでに退職をした後にエージェントに相談をしています。

転職エージェントにコンタクトをとるタイミングが遅過ぎるのです。

エージェントに相談するタイミングは、環境を変える可能性を少しでも考えたタイミングでエージェント登録をするのが理想です。

早いタイミングでエージェントに相談することで情報収集や自分の理想とする環境を伝えるために多くの時間を使うことができるので、年収や夜勤などの勤務体制など理想とする環境を探し出すことができます。

ソニーグループが運営する医師求人、転職支援のエムスリーキャリアでは豊富な情報量で多くの案件から自分の理想つする病院を紹介してもらうことができます。

簡単なプロフィールを入力するだけで、非公開求人や希望する求人を紹介してもらうことができます。

医師に人気の「非公開求人」とは?≪医師転職のエムスリーキャリア≫

スポンサーリンク
レンタングル(大)広告
レンタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル(大)広告