無理やり貴金属や宝石を買い取る悪徳な押し買いに注意

横行する無店舗型の悪徳な押し買い

人情話や脅しで無理やりいらないものを買わされる押し売りは、最近ではほとんど聞くことがなくなりました。

そのかわりというわけではないですが、最近では無理やり貴金属や宝石を買い取られる押し買いが横行しているようですので、不要な貴金属などを売ろうか考えている人は注意が必要です。

着なくなった着物を買い取ります、古い切手をい買い取ります、いらなくなった靴を買い取りますなどを謳い文句に自宅に訪問して、貴金属や宝石の価格を一方的に決め無理やり買い取っていく、いわゆる「押し買い」が横行しており2013年には新たな法律が制定されています。

無店舗型悪徳業者の特徴

無店舗型の買い取り業者のすべてが悪徳業者というわけではありませんが、押し買いの被害が報告されている悪徳業者には特徴があります。

●着物を謳い文句に訪問しているのに着物には一切見向きもしない。
●着物には見向きもしないのに、貴金属や宝石をしつこく要求する。
●要求に応じるまで、居座って帰らない。
●家の奥まで、ズカズカ上がり込んでくる。
●売りたくないものまで、無理やり買い取ろうとする。
●強面の男や水商売出身の営業マンが脅し口調で迫ってくる。
●作業着やポロシャツなどラフな格好で訪問する。
●知識のない担当者が数量や材質などを偽って安く買い取る。
●直前になって訪問日を変更・キャンセルしてくる。
●不必要なたくさんの書面に署名・捺印をさせる。
●クーリングオフなど法律上必要な説明をしない。

上記に当てはまる買い取り業者には要注意です。

安心できる買い取り業者の見分け方

悪徳業者の特徴はわかっても、訪問されてからでは時すでに遅しとなってしまいます。
では、安心できる買い取り業者はどのように見分ければよいのでしょうか。
それはやはり、実際の店舗がある買い取り業者です。

“無店舗型の悪徳業者”とは一線を画すべく、全国に79店舗の直営店を運営しているザ・ゴールドは各々の地域で社会貢献活動に取り組み、地域に根差したリサイクル活動を行っています。

テレビでも紹介されているザ・ゴールドが選ばれる理由
1. 実店舗があり、店頭買い取りも可能だから。
2. 女性スタッフが多く、女性やシニアの方でも安心できるから。
3. しっかり教育を受けたプロのスタッフが訪問査定してくれるから。
4. スタッフは遺品査定や終活カウンセラーの資格保持者だから。
5. 売却後のご相談、クーリングオフ制度も万全だから。
6. 査定料・出張料・キャンセル料などすべて無料だから。
7. プライバシーマークを取得した優良企業だから。

売りたい着物があるけれど運ぶことができない、お店まで行くのが面倒、遺品などすぐに現金化したいなど買い取りを考えている人は一度査定をお願いしてみてはどうでしょうか。

きもの買取はいつでもMAX査定の【ザ・ゴールド】

スポンサーリンク
レンタングル(大)広告
レンタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル(大)広告