東芝製の洗濯機が静かで安くおすすめです

洗濯機を買い換えました

約15年ほどがんばってくれた洗濯機もついに限界がきました。

いつからかわかりませんが水漏れが発生し出して、何とか応急処置をしていましたが、年数も年数なのでついに洗濯機を買い換えることにしました。

家電製品は一度買うと10年以上使うことも多いので、どうせ買うなら!という気持ちからでしょうか、買い換えるときにはついつい高機能なものを買ってしまいがちです。

しかし、よくよく考えてみるとそのような機能を使うことはあまりなく、なくてもよかったなぁと思うことはありませんか?

洗濯機も同じで、最近の洗濯機における不要な機能はどうも乾燥機能のようで、風乾燥や簡易乾燥といった機能はあるものの部屋干しの時に少し乾きやすい程度の機能のようです。

もちろん、乾燥機能が必要だという人もたくさんいるでしょうが、我が家の場合は乾燥機能は不要でした。

それを踏まえて洗濯機選びを始めました。

まずは縦型かドラム式かの選択ですが、乾燥機能が必要な場合はドラム式となることが多いですが、乾燥機能が不要なのでこれは迷わず縦型となりました。

では次にどのメーカーにするかです。

洗濯機の評判をネットで調べてみると、東芝製が安くてなかなかいいようです。

そこで東芝製についていろいろ調べ、狙いは9kgの簡易乾燥機能つきタイプとなりました。

ネットでは最安値争いが熾烈ですが、大型で10年以上使うので数千円高いかもしれませんが近くの家電量販店で買うことにしました。

近所にはヤマダ電機やエディオンなどの量販店がいくつかありますが、なぜかいつもケーズデンキで買っています。

配達設置も無事に終わり、洗濯機を回してみるとその静かさに驚かされました。

ネットの情報で静かだという情報は得ていましたが、予想以上の静かさです。

注水する時のジャーという音と洗っている時のジャパー、ジャパーという水の音以外ほとんど聞こえません。

脱水の時にはヒュイーーーンという高音が聞こえますが、ネットの評判以上の静かさです。

静かな洗濯機を探しているなら東芝製が安くておすすめです。

スポンサーリンク
レンタングル(大)広告
レンタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル(大)広告