バイクで音楽を聞くならBluetoothイヤホンが最適

長距離バイク通勤も慣れてくると、走りながら音楽やラジオが聞きたくなってきます。

といって、スピーカーでガンガン音楽を鳴らしながら走るのはどうかと思いますし、イヤホンを耳に付けての走行は危険です。

いい方法がないものか、いろいろ検索してみるとあるもんですね。

一番いいのはバイク用のヘルメットスピーカーですが、少し高いです。そこまでして聞きたいわけではないのでヘルメットスピーカーを自作する方法を考えます。

一番気になるのは、スピーカーのコードです。

コードがあるとヘルメットの着脱時に邪魔になってしまいます。

最近はBluetoothのレシーバーがあるのでそれを買おうと思いましたが、偶然にもBluetoothのイヤホンが特価(900円)になっているのを見つけました。

これをヘルメットに仕込めば、コードもなく音楽が聞けるのではないかと思いました。

結果は、思っていた以上に快適です!

イヤホンを直接耳に入れていないので、周りの音もしっかり聞こえるので安全上の問題はありません。

最高速で走ると少し聞きづらいですが、中速では音楽の歌詞やラジオの話の内容がしっかり聞き取れます。

長距離通勤なので電池が2日ほどしか持たないので、充電が面倒くさいですがそれ以外は1000円以下でこんなに快適な通勤時間がつくれてとても満足です。

バイクで音楽を楽しむなら、Bluetoothイヤホンが最適です。

スポンサーリンク
レンタングル(大)広告
レンタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル(大)広告