ヘッドライトのバルブ交換はここに注意しないと失敗します

ヘッドライトのバルブは、消耗品ではありますがそれほど頻繁に切れるものではありません。

交換の難易度も高いものではないので、自分で交換する人も多いはずです。

しかし、今回わたしは何度もヘッドライトのバルブを交換しているにも関わらず、間抜けな失敗をしてしまいました。

どんな失敗かというと、回す方向を間違えてしまったのです。

本来、外す方向に回さなければいけないところを、締める方向に回していました。

しかも、まったく気付かずに数分間も締め付けていました。

反対に回していたことに気付いたのは、あまりにも固すぎてバルブの交換をあきらめて家に入った後でした。

ヘッドライトのバルブ交換はバルブの部分に素手で触れないことはよく知られていますが、回す方向をしっかり確認してから回すというのは当たり前すぎて何も考えずに回してしまうこともあるので、しっかり確認してから回すようにしましょう。

スポンサーリンク
レンタングル(大)広告
レンタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル(大)広告