給湯器の交換はエコジョーズでガス代半減!?

エコジョーズに交換すると驚きのガス代に

2015年12月に20年使い続けた給湯器を交換しました。

20年もの間、特に異常もなく機嫌良く働いてくれましたが11月頃から使っている最中に突然電源が落ちたり、自動お湯はりができない、急にお湯が出なくなるなどの不具合が出始めました。

そろそろ寿命かなと話していましたが、それでも何とか使えていたのでそのまま使っていました。

しかし年末を控え、もし年末年始に壊れたとなると交換業者さんもさすがにお休みだと思うので、年末年始のけっこうな間お風呂に入れなくなるのではないかという不安から、今のうちに買い替えた方がよいのではないかと話していた矢先、突然電源が落ちるトラブルが毎日のように頻発するようになりました。

これはもう壊れるのも時間の問題だと感じ、いろいろ調べ始めました。いろいろなガス給湯器交換業者を調べメールや電話でいくらくらいになるか問い合わせをしましたが、そろそろ年末という時期もあってか、見積もりをお願いする以前に年内は取り替えスケジュールがいっぱいで工事ができないという業者さんが多く、10社ほどのうちなんとか3社ほどから見積もりをとることができました。

その中で年内に取り替えができるという業者にお願いすることにしました。

工事の日程ではなく給湯器の在庫がないという理由から一週間ほど不調な給湯器で過ごしましたが、交換することが決まっていたので突然お湯が出なくなるトラブルも楽しみながらの一週間でした。いつお湯が出なくなるかわからない不安は、お湯が出なくなっても給湯器の交換が決まっているという安心感から楽しみに変わっていました。

そして、一週間後に給湯器を交換してもらいました。今までは急にお湯が出なくなるのではないかと常に気にしながらのシャワーでしたか、そんなことを気にすることなくシャワーを浴びることができる安心感がハンパないです。

寿命が10年ほどといわれる給湯器が20年も使えていたことに、交換に来た業者の方もかなり驚いていました。

驚いたのは給湯器の寿命よりもガス代の安さでした

そして、さらに驚いたのはガス代の安さです。今まではガス代をまったく気にすることはなかったのですが、今回はエコジョーズの給湯器に交換したこともあってガス代がどれくらい変わるのかが気になり、交換後6ヶ月のガス代を昨年のガス代と比較してみたところ下記のとおりとなりました。

2015年1月  9,000円  →  2016年1月  7,500円

2015年2月 17,100円 → 2016年2月 8,600円

2015年3月 17,100円 → 2016年3月 8,300円

2015年4月 17,100円 → 2016年4月 10,000円

2015年5月 13,700円 → 2016年5月 8,600円

2015年6月 12,000円 → 2016年6月 7,200円

2015年2月以降のガス代がそれまでの2倍ほどに跳ね上がっているのは、その頃から給湯器がおかしくなってきたのかなと思います。

給湯器を交換してからはガス代が半減しています。

これがすべてエコジョーズの恩恵とは思いませんが、調子のよくない給湯器を使えるからといって使い続けるよりも早めに交換した方がメリットが大きいことがわかりました。

11月頃から調子がよくないと思っていましたが、ガス代からみると2月頃から給湯器の調子はよくなかったのかもしれません。

給湯器がそろそろ寿命かなと思ったら、使えるまで使うのではなく早めに買い換える方がガス代が安く済んで結局お得になります。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする