そろそろ格安SIMにしてもいいんじゃないでしょうか

格安SIMが急成長?

格安SIM各社の契約数がすごい勢いで伸びています。

ドコモ、au、ソフトバンクの大手キャリアは様々なサービスや特典でMNP転出を防ごうと必死なようですが、この勢いは止められないようです。

格安SIMのメリット

格安SIMのメリットは何と言っても月額料金の安さです。

例えばUQモバイルなら月々たった1,980円〜スマホを持つことができます。

通話エリアもauと同じエリアをほぼ全てカバーしているので圏外の心配もありません。

通話品質も通話SIMであれば通話回線を使っているので大手キャリアと変わらない品質です。

格安SIMのデメリット

もちろんデメリットもありますが、大きなデメリットは@ezweb.ne.jpなどのキャリアアドレスが持てなくなる程度で、月額料金の差を考えるとそろそろ格安SIMに乗り換えてもいいタイミングではないかと思います。

大手キャリアの手数料がかからない解約期間は2ヶ月間しかありません。

手数料を払って乗り換えても十分お得ですが、少しでもお得にUQモバイルへ乗り換えましょう。

私はドコモのガラケーと格安SIMを使っています。 いわゆる2台持ちとよばれるもので、通話するときはガラケーを使い、ネットなどデ...



スポンサーリンク
レンタングル(大)広告
レンタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル(大)広告