新会社でも法人ガソリンカードがつくれます

ガソリンカードがつくれない?

設立直後の新会社は、何かと信用度が低くみられがちでクレジットのガソリンカードをつくるのも大変です。

クレジット会社の審査が通らなくて、ガソリンカードがつくれず困っている経営者や個人事業主の方も多くいます。

そんな時に役に立つのがETC協同組合が発行するガソリンカードです。

この法人ガソリンカードは、クレジット審査がなく全国のエネオスと出光で使用することができるカードで年会費やカード発行手数料が一切無料のカードです。

しかも、必要枚数の発行ができるカードです。

ETC協同組合が発行するガソリンカードの特徴

・クレジット審査がないので発行しやすい
・年会費やカードの発行手数料が無料
・全国のエネオス、出光で使うことができます
・使うことができる車両を限定するきおとができるので安心

このカードがあれば、従業員に給油の都度現金を渡したり、従業員に立て替えてもらったガソリン代を精算する手間もなくなり、毎月送られてくる明細書で一括管理ができるので、経理担当者が毎月大量の領収書と格闘することからも解放されます。

細かな事務作業がなくなることが一番大きなメリットかもしれません。

ETCカードとあわせて便利なカードです。

ガソリンカード概要

発行手数料/無料
年会費/無料
事務手数料/無料
ガソリン価格/全国平均価格より毎月末に算出(後決め方式)
月末締め翌月末日口座振替

申込時に必要なもの

<法人の場合>
・履歴事項全部証明書(コピー可3ヶ月以内のもの)
・代表者運転免許証等の身分証明書(コピー)
・カード登録用の車検証(コピー)
・出資金10,000円(脱退時に返金されます)

<個人事業者の場合>
・確定申告写し(コピー)
・代表者運転免許証等の身分証明書(コピー)
・カード登録用の車検証(コピー)
・出資金10,000円(脱退時に返金されます)

支払いのや精算の手間だけでなく、割引価格で給油することができる経営者にはうれしいメリットもあります。

ETC協同組合のガソリンカード

スポンサーリンク
レンタングル(大)広告
レンタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル(大)広告