ヤフオクでノートパソコンを買いました

パソコンって必要?

あまり使う機会はありませんが、パソコンはないと不便なものです。

使っていたパソコンが電源トラブルで使えなくなってしまい、しばらくパソコンがない生活を送っていたのですが、年賀状の作成やちょっとした資料を作成するのにやっぱりパソコンは必要だということで今回買うことにしました。

新品か中古か?

まず、新品を買うか中古を買うか迷いましたが、使う頻度とスペックなど悩んだあげく新品はやはり高いので、結局中古を買うことにしました。

最近のパソコンの市場状況がよくわからなかったので、まずは情報収集とひまつぶしを兼ねてヤフオクを見てみることにしました。

性能的にはどこのメーカーのパソコンも大差ないのでしょうが、ACER、ASUS、HP、東芝、パナソニックあたりがどうも気になります。
マウスコンピューターなんかもおもしろいかなと思ってみたり、普段ふつうに見ているだけとは違い、今回は買おうという気持ちがあるからかだんだん見ていて楽しくなってきます。

そして不思議なことに、1週間ほどいろんなパソコンをウォッチリストに登録し、その落札価格を見ているとだんだん相場がわかってくるものです。

いろいろ見ているうちに、メーカーもパナソニックのレッツノートか東芝のダイナブックにしようと決めました。

問題のスペックですが、予算的にcore i3くらいがギリギリ落札できそうなのですが、いざ入札しようとするとそこまでのパソコンも必要ないなと思い、なかなか落札することができません。

そこまでのパソコンが必要ない理由は、以前のパソコンで使っていたSSDが手元にあるので多少遅いパソコンでもSSDに換装すればなんとか使えると思うので、CPUはcore2duo程度あればいいかなぁと思っていたからです。

レッツノートを落札

ダイナブックとレッツノートで迷いましたが、結局レッツノートCF-T8Hを落札しました。
当初はOSがwindows7、officeなしのパソコンが10,000円以下で買えればなぁと思っていたのですが、SSD換装、officeつきのものが8,000円で落札できました。
もう少し安いものもありましたが、絶対に失敗したくないのとofficeがついているものがほしかったので、ちょうどいい感じのものが今回落札したものでした。

相場的には、レッツノートでHDD,officeなしなら3,000円くらい、core i3のものでも10,000円ほどで買えそうな感じでした。

送られて来ての感想は、まず「あれっ、レッツノートってこんなに小さかったかなぁ」ということです。

以前、レッツノートを使っていたこともあったのですが、前のパソコンがA4サイズだったこともあってか、B5サイズのパソコンが相当小さく感じます。
キータッチはレッツノート独特の感触で懐かしく感じます。わたしにはしっかりとした打感が、打ちやすいです。

CF-T8Hは光学ドライブレスなのですが、ポータブルのDVDドライブを追加しようかなと考えています。

今回はヤフオクでノートパソコンを購入しましたが、中古や個人売買は抵抗があるという人は、ネットとセットで0円になるパソコンもあるので、検討してみてはどうでしょうか。

0円パソコン

スポンサーリンク
レンタングル(大)広告
レンタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル(大)広告