PCXのフロントタイヤ(city grip)が想定外の長寿命

PCXに乗り始めた頃、スクーターのタイヤの寿命はリアタイヤが1万キロ程度でフロントタイヤがその倍の2万キロ程度だよと聞きました。

最初のタイヤは、まだ少し溝はあったのですがタイヤ交換をしてみたいという気持ちもあって前後同時に1万キロ程度で交換しました。

あれからリアタイヤは概ね2万5千キロから2万8千キロ程度で交換してきましたが、フロントタイヤは一度も交換していません。

現在の走行距離が約7万7千キロなので、6万キロ以上になります。

しかも、多少のヒビはあるものの溝はまだ2部ほど残っています。

残り溝だけで見れば、まだ1万キロ以上は走れそうです。

車のタイヤ以上の長寿命に驚いています。

みなさんのバイクのタイヤは、どれくらいの走行距離で交換しているのでしょうか?

乗っているバイクの買取相場を見てみる

スポンサーリンク
レンタングル(大)広告
レンタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル(大)広告